当ブログについて

当ブログでは、逆張りを基本として
安値圏にありそうな株をスクリーニングしています。

逆張りって何?と思いの方もいるかもしれませんが、
逆張りとは、株価が下がっているときに買い向かい、
上がっているときに売るという
株価の流れと逆の売買をすることです。
株価が底値だな、安値圏だな、と判断したら株価の回復を期待して仕込んでいきます。

逆張りシグナルとは?
流動性がある程度高い
ROEが高い
ボリンジャーバンドー3σ~ー2σに推移している
RSIとストキャスティックスで買われてもよさそう
といった点から、
当ブログオリジナルの売買基準により選出した銘柄をご紹介しています。

当ブログの選出銘柄の売買の責任は一切取れませんので、
ご理解の上、閲覧くださいますようよろしくお願いします。