バブル相場

こんばんは!

7月3日各地同時で急騰株が暴れていました。

同時進行で大相場が起こっていますね。

ライザップグループ子会社の株がさらに買われて8社中7社がストップ高をつけました。

欅のキセキのenishも大幅GU、

ドラゴンクエストライバルズ思惑のトーセもストップ高、

乙女ゲームが期待されているボルテージもストップ高、

一旦下がっていたトレバのサイバーステップもストップ高、

発表会思惑の日本一ソフトウェアも一時ストップ高とスマホゲーム関連が絶好調。

他材料株達も、クラウドサービスに必要なHDD容量が1/3になる技術の件のASJも大きく高値更新してストップ高、

次世代シーケンサーの保険治療の件のDNAチップ研究所も寄らずのストップ高、

タカタ民事再生法からの代替思惑の芦森工もストップ高。
仕手系銘柄のデジタルアドベンチャー、エスサイエンスもそろってストップ高。

沢山の銘柄が大盛り上がりを見せています。

ジーンズメイトは6/30の引け後に赤字拡大の第一四半期決算を発表してPTSで下がっていました。

業績予想は据え置きでライザップ関連が一斉に上げている中この程度の決算で下がるはずないと少し買っていましたが、それは成功でした。デイトレです。

盛り上がっている銘柄が多数ある中でも私が今特に注目しているのは日本一ソフトウェアです。

他が一週間から一か月以上相場が開始してから経っているのに対してここはまだ二日目と若い。

そして売買代金250億円の大商いの中GDからS高タッチまで大きな値幅で上げました。

セクターもスマホゲームと良好、時価総額も100億円と小さいです。

ディスガイアシリーズという自社IPを保有してそのシリーズのスマホアプリも出していたのですが、

基本無料アプリはどれもサービス終了しているようです。

25周年記念発表会で何かスマホゲームの新作を出すんじゃないかという思惑みたいです。

発表会の7月15日までは注目したいと思います。

事実より思惑の方が株価を刺激するので発表されるまでが面白いと思います( ´艸`)


スポンサードリンク





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です