ソレイジア・ファーマとenishのチャート分析とダイエット

扇風機バンザイ(^▽^)

こんにちは、キキです!

今日の注目銘柄は、4597 ソレイジア・ファーマ3667 enishです。

 

まずは「ソレイジア・ファーマ」から見ていきますね♪

(会社概要)がん領域が主眼の創薬ベンチャー。候補物質の開発権導入による臨床開発が主体のファブレス。(引用:東洋経済 四季報) 

 

日足チャートでみますと、2017年3月24日の上場以来、上昇トレンドが続き、5月に入ったあたりから、高値圏でボックス相場を形成し、5月末頃一度ギャップダウンの大陰線となった後は再びボックスに入ったようにみえます。

ギャップダウンの際、デッドクロスが起きており、下降転換のサインが出ています。

出来高も徐々に減っており、力なく下降してきていることから、大きく反落する可能性もあり、今後も値動きを注視していきたいと思います。

柱の医薬品の開発が順調に進んでいる反面、今期の収益は、研究開発費が大幅増大、MRなどの人員確保で人件費増などもあり、営業赤字幅は拡大を見込んでいます。

このあたりが今後の株価にどう影響してくるか注意深く見守っていく必要がありそうですね。

 

続いて、「enish」。

 

前日のストップ高からギャップアップで寄付きました。

2本の大陽線後、反落し一時2,423円まで値を下げました。そこから大陽線の盛り返しを見せましたが、その後ボックス圏に突入。

このとき、2,576円(緑の横線)が支持ラインとなり、3回の下ひげ陰線をサポート、これが上昇のサインとなり、その後、大陽線3本の反発となりました。

2,900円~3,000円台の高値圏をキープし、年初来高値の3,015円をマーク、終値2870円で大引けとなりました。

23日に買っている保有株はそのまま持ち越し中です。買い増せなかったのが辛いところ。。

 

材料は、624日に幕張メッセで開催された握手会で、欅坂46の初の公式ゲームアプリの「欅のキセキ」を開発すると公式発表し、好材料として注目されています。ちなみに「欅のキセキ」は年内の配信予定となっています。また後日記者会見があるようです。

そういえば、ダイエット、毎日ちゃんと続けていますが、なかなか効果がでてきません。(-_-;)

そこで本やネットで調べたところ、やはり運動をしなきゃダメみたいで。運動嫌いでもないのでそこまで億劫ではありませんが。簡単に痩せられると思っていた自分が甘かったのかなぁ。とほほ…。

運動も、筋トレとジョギングが必要と書いてありますが、まずは簡単な筋トレから初めてみたいと思います!

この筋トレ、大切なのは体で一番筋肉がある下半身を鍛えることで、それにはスクワットが一番良いみたいです。なので当分はスクワットを中心としたメニューで取り組んでいきたいと思います。

三日坊主にならないよう初めは回数を少なめに設定し、115回とします。スクワットの他にも腹筋、背筋を盛り込み、お腹周りのシェイプアップも図っていきます。

これでなんとか夏までにはライザップなみの変化をとげてみせます☆


スポンサードリンク





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です